書を通じて皆様の心に寄り添えますように。

小学高学年~中学生対象の教室で 硬筆のおけいこ内容の一部をご紹介します。

 

それは、正平調(神戸新聞のコラム)の活字を自分の文字で書き、
その後、添削、修正という流れでお稽古をします。

 

 

 

「お手本があれば書けるけれど、普段に書く字は、崩れているんです。」

というお母さまの声から発案した練習方法です。

子供さんも自分のクセが発見できて、文字が修正されていきます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。